豊橋港陸運株式会社

パレット洗浄、乾燥ライン

パレットの汚れは物流の大敵です。

プラスチック製パレットの需要

プラスチック製パレットパレットは物流の顔として位置づけることができますが、従来、木製パレットが主流で、これを洗浄するということは、ほとんど行われておりませんでした。しかし、木製パレットに使用する「木クズの発生、釘抜けなどになる異物混入」、「水分吸着によるカビの発生、細菌の繁殖」などによる商品の品質に対する悪影響から問題視されるケースが増加しております。そのため、物流のクリーン度の向上が要求される中、森林資源保護の観点も加え、プラスチック製パレットの需要が増加しています。

 

 

プラスチック製パレットの問題点

プラスチックパレットがシェアを急速に伸ばす中で、ますます生産、物流のクリーン度、品質向上が要求され、プラスチックパレットにも新たな問題点が生じております。それは、長年、洗浄せずに使用することによる「プラスチックパレット自身の汚れ、それによる積載物への汚れの付着」、昆虫の営巣などによる異物の混入」等があげられます。これらの問題解決、また、プラスチックパレットの長所を持続させ、メリットにつなけるためにはプラスチックパレットの洗浄・乾燥が重要になってきています。

 

パレット洗浄前

洗浄前

パレット洗浄後

洗浄後

 

清潔なパレットで環境にやさしく。

安全・清潔な物流のためには、その保管・輸送のための機材が清潔である必要があります。さらに、

  • 1995年に施行されたPL法(Product Liability Law) 
    「製造物責任制度」
  • 製薬業界におけるGMP(Good Manufacturing Practice)
    「医薬品の製造管理及び品質管理規制」
  • 食品業界におけるHACCP(Hazard Analysis Critical Control Point)
    「危険度分析による衛生管理」
  • 全産業におけるISO(International Organization for Standization)
    「国際基準化機構」の受任活動

といった法規制等がプラスチックパレットの洗浄・乾燥を不可欠にしております。

 

プラスチックパレットの汚れを専用洗浄機で綺麗にいたします。

私どもは、2001年にパレット洗浄専用工場を開設いたしました。
以来高い品質でお客様にご支持を頂いております。
特殊洗剤による洗浄や手作業によるサーム洗浄などを機械洗浄と組み合わせ、さまざまな汚れに対応させていただいております。パレット洗浄を通し、貴社の安全で確かな品質管理のお力になります。

 

洗浄ノズル

洗浄ノズル

回転水切り

回転水切り

 

パレット洗浄工程

搬入コンベヤ   樹脂パレット(15枚/山)をリフトで搬入します。搬入コンベヤ上には最大2山搬入可能です。
   
段バラシマガジン   断積みされたパレットをマガジンで1枚づつばらします。
   
高圧洗浄機   1枚づつ送られてきたパレットに上下、左右に設置された固定ノズルより洗浄水を高圧噴射し洗浄いたします。
   
回転水切り乾燥機   洗浄後のパレットを高速回転させ、水切り乾燥致します。パレットクランプアームが準備されており、パレットサイズが変更になる場合、アームを切り替える事により対応できます。
   
段積みマガジン   洗浄乾燥後のパレットを15枚1山で断積みし、搬出コンベアに払い出します。
   
搬出コンベヤ   搬出コンベヤ上には最大2山保管可能です。

 

パレット洗浄方式

  • 低圧多水量温水洗浄
  • 回転水切り乾燥(速乾性)
  • 処理能力 最大100枚/1時間

 

パレット洗浄可能サイズ

  1,440×1,130×140(h)   1,100×1,100×110(h)
  1,200×1,000×130(h)   1,100×1,100×144(h)
  900×1,100×140(h)   1,100×1,100×150(h)